困った!リアルな給湯器トラブル体験談

Choices Contents

  • 困った!リアルな給湯器トラブル体験談

    給湯器からの異音 給湯器が壊れた時の話です。 普通にお湯を沸かすことは出来るのに、追い炊きが出来なくなりました。 稼動はするものの、機械の中で何かかギュンギュン空回りするような異音。その後ずいぶん時間が経ってからでないと追い炊きが始まらないといった状態でした…

    » 続きはコチラ

給湯器からの異音

給湯器が壊れた時の話です。
普通にお湯を沸かすことは出来るのに、追い炊きが出来なくなりました。
稼動はするものの、機械の中で何かかギュンギュン空回りするような異音。その後ずいぶん時間が経ってからでないと追い炊きが始まらないといった状態でした。
いま思うと大変危ないのですが、それでも使えないこともなかったのでそのまま使用し続けていました。
お湯を沸かすこと自体に問題はないので、湯船を使う頻度を減らしてシャワーだけにするなどしていました。さほど不便ではなかったです。
それでも湯船にお湯を張って、追い炊きを使えば同じ状況。しかも使用するごとに異音は大きくなっていき、ついにはお湯を沸かすこと自体が出来なくなってしまいました。
そうなったところでようやくメーカーさんに問い合わせることに。
専門の方に見てもらったところ、細かい名称は覚えていないのですが、お湯を沸かす部品の何かが壊れているとのことでした。
老舗メーカーの製品でしたがすでに10年以上使用していましたので、おそらく経年劣化だろうということでした。
修理をお願いしたのですが、部品交換では済まず全部を交換(買い直す)ことになりました。費用は大体10万円と少しくらいだったと思います。
日頃、丁寧な手入れも、メンテナンスも特にしていませんでした。もう少し手をかけて上げていればもっと長く使っていられたのでは?と、今更ながら思います。

給湯器が壊れた体験談

これは自分の実体験からなる話になります。お風呂に入ろうと給湯器を使用したのですが、エラー表示の状態が続きお湯が全く出なくなりました。深夜だったので、修理業者を呼ぶわけにはいかずに翌日に持ち越す羽目になりました。
私は賃貸住宅に住んでいたために、まずは朝一で大家さんに事情を説明しました。賃貸住宅では大抵契約を交わす時に、一緒に地震や火災、住宅内の機器の故障などに対応できる保険などに加入をするのですが、私も当然加入していたので保険に対応された修理業者に依頼をすることになりました。結局修理に来たのは更に翌日となりました。
私は外せない仕事があったために、大家さんに立ち合ってもらい給湯器を丸ごと交換という形になりました。費用はかかりませんでした。修理に来たのは昼間の時間帯だったようです。私の場合は大家さんが隣に住んでいたためにこういう対応が取れましたが、離れた場所に住んでいる場合は自分で立ち合う必要があるかもしれません。
賃貸住宅などで暮らしている人は、自分の家の中の物が故障した場合などに対応する保険に加入していないか一度確認をしてみた方がいいでしょう。民間の修理業者にお願いをすると、それなりの費用がかかるかと思います。

Copyright(C)2017 給湯器のトラブルなら任せて安心の修理専門業者ガイド All Rights Reserved.